スタンネル#

(Nitrokey Storage 2 - Linux)

Stunnel は、リモートクライアントとローカル (inetd-startable) またはリモートサーバ間の SSL 暗号化ラッパーとして動作します。POP2、POP3、IMAP サーバのような一般的な inetd デーモンに SSL 機能を追加するために、プログラムのコードを変更することなく使うことができます。

この設定で、StunnelはOpenSC PKCS#11エンジンをロードすることができます。

engine=dynamic
engineCtrl=SO_PATH:/usr/lib/opensc/engine_pkcs11.so
engineCtrl=ID:pkcs11
engineCtrl=LIST_ADD:1
engineCtrl=LOAD
engineCtrl=MODULE_PATH:/usr/lib/pkcs11/opensc-pkcs11.so
engineCtrl=INIT

[service]
engineNum=1
key=id_45